教育方針
幼稚園概要
園内の様子
給食
預かり保育(うさぎ組)
縦割り保育
課外授業
姉妹園紹介

学校法人富塚学園富塚幼稚園
TEL053-471-3491
info@tomitsuka-yochien.jp
〒432-8002   静岡県浜松市中区富塚町659

バスキャッチ

会長挨拶

暦の上では春とは言え、風が冷たい寒い日が続いております。
「鬼は外、福は内!」元気な子ども達と一緒に鬼を追い払い、寒さに負けないよう過ごしていきたいですね。
さて、今月は園の大きな行事の一つ「音楽会」が行われます。
子ども達は、毎日一生懸命、練習に取り組んでいるようです。
当日は、堂々と立派に歌や演奏を披露してくれることでしょう。とても楽しみです。
また、この時期まだまだ心配な、風邪、インフルエンザなどの予防をご家庭でもお願い致します。
2月21日(水)には「リフレッシュの会」も予定しております。
お友達もお誘いの上、ぜひご参加下さい。
引き続きPTA活動にご協力の程、宜しくお願い致します。

 

PTA会長 髙山 佳織

 

リフレッシュの会

春とは名ばかりで、厳しい寒さが続きますね。
さて、先日園より申し込み用紙をお配りさせていただきましたが、2月21日(水)にリフレッシュの会を開催致します。
『歪みとりストレッチ』に加え、今話題の『血管ストレッチ』を取り入れたエクササイズを行います。
皆さんで一緒にカラダの中からリフレッシュして、マイナス5歳を目指しませんか!?
申し込み用紙の提出締切日は2月2日(金)となっておりますので、お忘れのないようにお願い致します。
たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

 

 

文教委員長 鈴木 みどり

 

 

プチっと情報

2月の大きなイベントといえばバレンタインデー。
このバレンタインというイベントを利用して、いつも頑張ってくれているお父さん、孫を可愛がってくれているおじいちゃん・おばあちゃん、子供の大好きなお友達に、『感謝』と『これからもよろしくね』の気持ちを贈ってみませんか?
今日は、サクッと香ばしく焼き上がるクッキー作りのポイントとレシピをご紹介します。
ぜひ、子供達と一緒に作って、楽しい時間をお過ごし下さい。

材料:無塩バター75g
    砂糖50g
    卵(全卵)4分の1
    薄力粉113g
    アーモンドパウダー12g
    塩ひとつまみ
    飾り用チョコペン(何色か)

ポイント①
アーモンドパウダーを使ってみると、仕上がりがサクッと香ばしくなるんです!   
薄力粉だけでもクッキーは作れるのですが、薄力粉はどうしても粘りが強く出ます。   
だから仕上がりが固くなりがち。
アーモンドパウダーは、粘りが全くないため、仕上がりがサクッとなります。
またアーモンドの香りで、クッキーも香ばしく仕上がりますよ。
このクッキーのレシピでは、アーモンドパウダーの量は薄力粉の10分の1程度にしています。
これぐらいだと、いつものクッキーよりサクッとしていていいね~♪ぐらいの仕上がりに。
※アーモンドパウダーの分量を増やせば増やすほど、サクッとした仕上がりになりますが、まとめづらくなるので注意です!
アーモンドパウダーは、最近では100均でも売られているのでぜひやってみて下さい。

ポイント②
塩ひとつまみで甘みが引き立つ!
スイカに塩を振りかけると甘みが増すのと同じ理論です。
塩ひとつまみがあるのとないのでは、味に大きく差が出ます。
“塩ひとつまみ”を忘れずに!
【作り方】
1、砂糖、薄力粉、アーモンドパウダー、塩を1つのボールに分量を量って入れる。
2、卵を溶いておく。
3、バターが溶けやすいように、小さめに切って、電子レンジで少しだけ柔らかくしておく。
(溶けきらないように注意)
4、全部の材料を混ぜる。
6、5ミリぐらいの厚さになるよう広げ、型抜きしやすいように再び冷凍庫で冷やす。
(ラップの上で行えば、汚れものも少なく済みます!)
7、好きな型を抜いて、クッキングシートの上に置く。
8、オーブンで170度、15分程焼く。
(オーブンの前後、上段下段で、焼き上がりに差が出るので、途中で前後、上段下段を入れ替えて下さい!)
焼いたクッキーが冷えたところで、飾り用のチョコペンで絵を描いたり、贈る相手へのメッセージを書いたりすると楽しいですよ

いかがでしたか?
我が家は、材料の分量を量ってもらったり、材料を混ぜたり、生地を伸ばしたり、と子供でも一緒にできるところはなるべく手伝ってもらうようにして、製作時間を楽しみました。
一緒に作ったクッキーは味もまた格別です。
このレシピを参考にして、ぜひクッキーを作ってバレンタインを楽しんでくださいね。

ひよこ1  遠藤 さち ・ 戸塚 圭子 ・ 村松 枝里香

 

編集後記

豆まき、桜、音楽会暦の上では、節分の翌日である2月4日が「立春」とされていますが、まだまだ寒さは続きます。
互いを鬼に見立て豆の投げ合いバトルをした後に、やわらかな春がやってくる…なんて、何だか微笑ましいですよね✿
インフルエンザや風邪の勢力が衰えず、気持ち的に油断できない時期ではありますが、今年のお花見は何処に行こうか・・?と、安静な時間を“楽しみの想像”へと変えています。
音楽会という本年度最後の大きなイベントも、今か今かと待ち遠しくてなりませんね☆♪
風が冷たい折、引き続きご自愛下さい。

今回のホッと情報はいかがでしたか?
ご意見・ご感想などがございましたら、メールまたは、連絡メモにてお寄せ下さい。

 HP委員長 伊熊 智絵