教育方針
幼稚園概要
ブログ
園内の様子
給食
預かり保育(うさぎ組)
縦割り保育
課外授業
姉妹園紹介
出席停止用紙原本・連絡メモ

学校法人富塚学園富塚幼稚園
TEL053-471-3491
info@tomitsuka-yochien.jp
〒432-8002   静岡県浜松市中区富塚町659

バスキャッチ
豆まき

節分2016年2月2日(火)
 今年の節分は2月3日。
節分翌日に音楽会を控えているため、幼稚園では1日早く豆まきを行いました。

 

 

 

 

 

 

マラソン・タイム

 

 

 

 

 

子ども達は、学年ごとに鬼のお面を作って豆まきに参加しました。

(この辺りは、子ども達も余裕の表情です)

 

 

 

そして、とうとうやってきたのです。
鬼が。。。

子ども達は豆を持って応戦です。
鬼は外、福は内!

小さい学年の子ども達も必死です。
豆まき

時には、隠れ家に隠れたりもしましたが・・
(この中は鬼には見えず、安全地帯です)
豆まき

豆まき

 

 

 

 

さくら組くらいになると、なかなか勇敢な子どももいます。
さすがの鬼もタジタジ・・・

 

 

 

 

豆まき

 

 

 

子どもには敵わないと思った鬼は、先生を連れてく作戦に変えたようです。
(しかし、クラスの子がしっかり助けてくれたので、ご安心を)

 

 

最後には鬼も「ごめんなさい」と言って帰っていきました。

豆まきその後は、豆まきならぬお菓子まきです。
ここでも、友達同士のプチバトルがあったようですが、鬼VS子ども達よりは、とても平和だったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽会

音楽会2016年2月4日(木)
 幼稚園の体育館で音楽会が行われ、クラスごとに歌や合奏を発表しました。
3学期になってから練習を始め、今年1年の総まとめの行事です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年もフィナーレは先生たちの演奏に合わせて、さくら組の子ども達が歌いました。
観客の皆さんにも、大迫力の歌声を届けることが出来ました。

(写真は総練習の際に撮影したものです)
音楽会


 

観劇

2016年2月5日(金)
観劇 音楽会翌日、恒例の観劇が行われました。
今年は劇団こぐま座ジャックと豆の木です。

お姉さんの話に、子ども達は一気にお話の世界に引き込まれていきました。

 

 

 

 

観劇

観劇

 

 

 

 

お話が終わった後は、「お人形さんとあそぼう!」で歌を歌ったりして楽しみました。
♪アイアイ♪♪バスごっこ♪で大盛り上がりです。

 

 

 

観劇

 

 

 

 

 

そこへ、こぐま座のスーパーアイドル(?)ゴリラのゴンちゃん登場!!
このゴンちゃん、素晴らしいまでのエンターティナーで、キレキレのダンスに子ども達も大喜びでした。

 


その後、握手をしたりと最後まで楽しい時間を過ごしました。
観劇

 

交通教室

2016年2月12日(金)
交通教室 小学校入学を控えたさくら組さん対象に、交通教室が行われました。
小学校まで歩いて行かなくてはいけない子ども達。
「小学校」という単語が出てくるたびに、いつもより真剣に交通安全指導員さんの話を聞いていました。

 

 

 

 

交通教室

 

 

 

今回は傘の扱い方を練習しました。
小学校の先生によると、「最初の雨の日が大変なんです」とのこと。
慣れない傘をさしての歩行、そして傘の差し方、たたみ方…
子ども達は家から《My カサ》持参で練習に参加しました。

 

交通教室

そして、実際に傘をさして道路を歩いてみました。
「お天気がいいとカサをさしていると恥ずかしいね」と言っていたのですが、この日はほどよい雨。
より実践的な練習となりました。

小学校へ行ってからも、交通事故に合わないよう、十分気を付けてくださいね。

 

お父さんと一緒

2016年2月13日(土)
 恒例のお父さんと一緒が今年も、毎日ボウルさんで行われました。
この日はお母さんは立ち入り禁止。
いつもは仕事で忙しいお父さんと、短い時間ですが一緒にボーリングをして遊ぼうという日です。
中には、この日のために練習をしてきた親子もいたようです。


まずは園長先生の始球式です。
この日の園長先生は、絶好調!!
なんとストライクを出し、試合開始です。
(一番驚いていたのは、園長先生のようです)
ボーリング

ボーリング

 

 

 

ボーリングのスコアももちろんですが、何よりもお父さんとの楽しい時間が今回の最重要ポイント。

この様子を見ると・・しっかり、目標は達成できたようですね。

 

 

ボーリング
ボーリング

 

TCL富塚チャンピオンズ・リーグ

2016年2月18日(木)
 さくら組の子ども達がTCL(富塚チャンピオンズ・リーグ)に参加しました。
(詳しくは、とみつか新聞 号外 2月18日号参照)
TCL(富塚チャンピオンズ・リーグ)

そして、子ども達以上にこの日燃えて(?)いたのが、さくら組の先生たちです。
さくら組選抜 VS さくら組の先生たちの試合があるからです。

毎年行っているスペシャル・マッチですが、毎年編集長は思うのでした。
「先生たち、もう少し大人になろうよ・・・」
子ども達と真剣に向き合うと言えばかっこよく聞こえますが、編集長にはどうしても大人げないとしか思えないのでした。

そして、今年も子ども達相手に大人げない(いえ、真剣に向き合っている)先生たちの姿を見たのでした。
TCL(富塚チャンピオンズ・リーグ)

2学期のサッカー大会終了後、今年はりんご組やひよこ組でもサッカーブームがやってきました。
近頃では、ひよこ組でもクラス対抗戦を行い、試合らしく見えてきました。
「見て興味を持つ」ことの大切さを感じました。
サッカー

 

<編集後記>まず、悲しいお知らせをしなくてはいけないんだよねぇ  2学期に子ども達が植えたチューリップの球根。 子ども達は「チューリップが咲いたら○○組(もしくは小学校)」と楽しみにしていました。 編集長のお友達のピノキオ君も背比べをしたりと、楽しみにしていたのですが・・・ その原因は・・・カラス!! カラスが球根を掘り出してしまうのです。 食べるわけではなく、ただいたずらで土の中から掘り出してしまうのです。 光り物が嫌い(?)、黄色いものが嫌い(?)といろいろやってみました。 まさに、カラスとの知恵比べ。 結果は・・・どうも、人間が負けてしまったようです。 今年はチューリップが咲かないかもしれません。 チューリップはダメでも、幼稚園には他にも春を告げるものがたくさんあります。 その代表が「桜」でしょうか。 以前卒園性が植えた早咲きの「河津桜」が、ちょうど満開を迎えています。 こちらの桜はたくさんの蕾をつけていました。 ピノキオ君も、ずいぶん早いお花見です。 「桜が咲いたら、○○組(小学校)」でしょうか。 「悲しいお知らせ」をしちゃったけど、春は確実に近づいているんだよね。 (by 編集長)

2015年4月2015年5月2015年6月2015年7月2015年8月2015年9月2015年10月2015年11月2015年12月2016年1月2016年2月2016年32015年お泊まり保育
平成27年度の発行済み「とみつか新聞」 をご覧になりたい方は、上部の見たい月のマークをクリックしてください。