教育方針
幼稚園概要
ブログ
園内の様子
給食
預かり保育(うさぎ組)
縦割り保育
課外授業
姉妹園紹介
出席停止用紙原本・連絡メモ

学校法人富塚学園富塚幼稚園
TEL053-471-3491
info@tomitsuka-yochien.jp
〒432-8002   静岡県浜松市中区富塚町659

バスキャッチ
記念植樹

2017年3月1日(水)
毎年、この行事がくるとさくら組が本当に卒園するんだなぁと思います。
幼稚園の園庭への記念植樹です。
毎年、理事長先生と副園長先生が選できてくださった桜の木です。
桜今年はアーコレイドというイギリスで交配された、春と秋に咲く二季咲桜です。
そして、花びらはの形をしているそうです。
植えた時にはつぼみはまだまだ固く、子ども達が卒園してからの開花となりそうですが、花を見れるチャンスは年2回。
春を逃しても、秋にはぜひ見に来てもらいたいものです。

クラスの代表のお友達が、仕事を分担して植えていきました。
穴を掘る子、苗木を運ぶ子、水をかける子…
実際には仕事のなかった子も、「自分が植えた桜」という気持ちで、真剣に見ていました。
記念植樹

記念樹の歌最後はみんなで♪記念樹♪の歌を歌いました。

♪園庭の隅に みんなで植えた記念樹…
♪忘れないきっと みんな子どもだったこと…

歌詞のように、大人になっても幼稚園のことを思い 出して、そして見に来てほしいですね。

 

 

ひなまつり

2017年3月3日(金)
3月3日はひなまつり。
幼稚園でも、子ども達の作ったひな人形や、7段飾りのお雛様を飾ってひなまつりのつどいをひらいてお祝いしました。
♪うれしいひなまつり♪の歌も上手になりました。
ひなまつりのつどい

ひなまつりのつどい

 

 

みんなが作ったひな人形の見学にも行きました。
知っているお友達の名前を探したり、いつもは入れないお友達の部屋に入るのも楽しかったようです。

 


近頃は7段飾りのお雛様を飾ってあるお家は少ないのではないでしょうか。
ひな祭りの前にも何回も見に来た子ども達。
難しい名前も随分と覚えました。
しかし、ひなまつり当日にはいつもはないお菓子もたくさん飾ってあり、そちらのほうが気になった子もいたようです。
ひなまつりのつどい

お部屋に帰って、子ども達が一番楽しみにしていたひなあられとカルピスで乾杯です。
ひな祭りはやはり女の子のお祝いです。
女の子達はどの子も素敵な笑顔をカメラに向けてくれました。
ひなまつりのつどい

 

お別れ会

2014年3月3月6日(月)
 6月から始めた異年齢保育のなかよし保育。
月1回のペースで行っていましたが、それ以外の時にも子ども達同士で遊んでいる姿も見ることができました。
そして、最後のなかよし保育はおわかれ会として、「小学校へ行ってもがんばってね」「今までありがとう」と小さい学年の子はお礼の言葉を、さくら組さんからは「これからもがんばってね」の応援のことばをかけ、プレゼント交換をしました。
おわかれ会

ひよこ組からりんご組、さくら組のお友だちとなかよしの証、ギューッとハグもしました。
おわかれ会ハグ

おわかれ会

 

 

実際にはなかよし保育には参加しなかったちゅーりっぷ組のお友だちともおわかれをしました。
ちゅーりっぷ組のお友だちもかわいらしいプレゼントを用意していました。
4月からはちゅーりっぷ組のお友だちもお兄さん、お姉さんですからね。

 

 

 

 

 

園外保育

2017年3月8日(水)〜10日(金)
 さくら組さんほど遠くではありませんが、小さい学年の子ども達もお別れ遠足を兼ねた園外保育に行ってきました。
りんご組、ひよこ組は浜松こども館へ、ちゅーりっぷ組は大平台の西岸中央公園です。
みんな、おでかけを何日も前から楽しみにしていました。

りんご組とひよこ組は同じ場所にそれぞれの日に行ってきましたが、年齢によって遊び方も違うと写真を見て編集長は思ったのでした。
浜松こども館

浜松こども館

大平台の西岸中央公園

 

卒園式

2017年3月15日(水)
 第67回卒園式が行われました。
今年は107名の子ども達が、一人のお休みもなく卒園式に参加してくれました。卒園式

卒園式

 

 

 

 

 

園長先生から一人一人保育証書が手渡されました。

 

 

 

 


最後は園庭で幼稚園定番のお祈りです。
「小学校へ行ってからもお守りください」
今回は実際に声に出して言ってみたので、きっとその願いは叶うことでしょう。
卒園式

 

 

対面式

2017年3月16日(木)
対面式 今年度最終日は、子ども達も大忙しです。
まず午前中に対面式が行われました。
4月からの新しいお部屋、新しいお友達、新しい先生との顔合わせです。
ちょっぴり緊張しながらも、進級を楽しみにしている子ども達でした。

 

 

 

対面式

そして、その次は修了式です。
これで、子ども達は平成28年度の課程をすべて終えたことになります。
最後の修了式には、どの子も立派な姿勢で参加していました。
4月からは1つ大きなお兄さん、お姉さんになって、小さいお友だちのお世話をしっかりしてくれることでしょう。
よろしくお願いしますね。修了式

 

 

編集後記
 
 平成28年度も無事終わりました。
今年は新しい園長先生の元、職員一同力を合わせ数々の行事や日々の生活を通し、子ども達の成長の手助けが少しでもできたらと思いがんばってきたつもりです。
もしかすると、私たちの手助けなどなくても子ども達は成長したかもしれません。
しかし、幼稚園生活が何かのきっかけになってくれたのなら、これ以上嬉しいことはありません。
平成29年度も子ども達が笑顔で園生活を送り、その中で成長していく手助けができるるよう頑張りますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。
そして最後になりますが、平成28年度のとみつか新聞 並びに とみつか新聞号外をご覧いただき、ありがとうございました。

卒園式後の職員一同とみつか新聞 編集長

2016年4月2016年5月2016年6月2016年7月2016年8月2016年9月2016年10月2016年11月2016年12月2017年1月2017年2月2017年3月2016年お泊まり保育
平成28年度の発行済み「とみつか新聞」 をご覧になりたい方は、上部の見たい月のマークをクリックしてください。